**** WANTED ****

逃げた社長を探しています。

情報をお持ちの方は是非お寄せくださるようお願いします。

 

・平成15年私たち家族は、茅ケ崎市にある工務店「清水建築工房」 

 に依頼し、家を建てました。

 

・引っ越しと同時に、不具合や漏水が発生。

 

・神奈川県建築協会に相談に行き、家屋診断を実施。

 

・専門家による家屋欠陥検査を実施。

 

・結果:隠れた箇所に数々の手抜きと欠陥工事が見つかりました。

 直し工事を依頼するも、代表である社長S氏は時間稼ぎをするだけ

 で、全く直すことをしませんでした。

 

・平成20年11月東京地方裁判所に調停を依頼。

 

・平成22年6月 結審

 

平成22年 被告清水建築工房は、原告に対して、6月末日より2年間にわたり支払いを行うという裁判所からの勧告を受けました。にもかかわらず、6月末に一度だけ支払いをした後は一切支払いを行わず、逃げて姿をくらましています。現在、私達は逃亡先を探していますが、これまでのこと、またこれからのことを「欠陥住宅情報 日々つれづれダイアリー(逃げた社長を追って)」としてお知らせしていきます。